百名城の旅~愛媛編~

しばらく宿をお休みさせていただいて旅をしていた目的の一つが

百名城をめぐること(^^)/

いつの日か百名城全てに行きたいですね♪

城に行くとその土地の歴史がわかったり、成り立ちがわかったり、

石垣を眺めているだけでもその美しさに圧倒されてしまうところもあり

城巡りなかなかいいですよ!!

百名城スタンプを集めていくのも楽しみの一つです♪

愛媛には百名城のうちの5つのお城があるお城王国(笑)

順番に見ていきましょう(^^)/

 

①松山城

さすがは松山城!!いう風格がありました。

天守にたどり着くまでの道のりの防御がすごいことすごいこと。

この城を攻め落とすことはなかなか困難でしょう!!

放火等により焼失したものも多いお城ですが、

市民の寄付などにより復元が進んでいて

とても立派で広大なお城でした。

全国に十二ある現存天守の一つです。

 

②今治城

瀬戸内海に面した海岸に築いた大規模な平城である今治城。

別名吹揚城とも呼ばれているだけあって、我々が行った日も風が強かったです。

海水が引かれた広大な堀や、城内の港として国内最大級の船入を備えた日本屈指の海城。

天守や櫓が復元されて、藤堂高虎公の像も大変立派でした。

 

③大洲城

雪の大洲城は我々の貸切でした(^^♪

4層4階と珍しいの天守は明治期の古写真や天守雛形と呼ばれる

江戸期の木組模型などの史料をもとに平成16年に木造で復元されました。

その際、梁や柱は市民などから寄付された地元の木材を使用したみたいです。

地元愛のあるいいお城でした。次は雪のない時に行ってみたいです。

 

④宇和島城

 

全国に十二ある現存天守の一つ、宇和島城。

こじんまりとしたお城ですが、現存天守の趣を感じることができます。

今は埋め立てられていて、ぱっと見ではわかりませんが、

昔は海に囲まれていたお城です。

 

⑤湯築城

今は道後公園となっている湯築城。

道後温泉から徒歩で行ける城跡です。

市民の方々がランニングや犬の散歩をしている公園でした。

これまでの4つの城とはちょっと時代が違い、

14世紀前半〜16世紀末に河野氏が居城としていたお城です。

 

今回の旅で愛媛の百名城はコンプリートできました。

百名城制覇目指して頑張ります(^^)/

Pocket