第17回キトラ古墳壁画の公開&第31回高松塚古墳壁画修理作業室の公開

来月10/17(土)からキトラ古墳壁画の公開と高松塚古墳壁画修理作業室の公開が行われます(^^♪

現在往復はがきとインターネットで募集中です!!

前回の公開から12年間修復作業が行われていた「高松塚古墳壁画」も公開されていますよ!!

空いていれば当日受付もしているはずなのでぜひ行ってみてくださいね(^^)/

  

見学無料!!

キトラの壁画は今回は天井天文図と西壁白虎です!!

 

【国宝高松塚古墳壁画修理作業室の公開(第30回)】

公開期間:令和2年7月18日[土]~ 7月24日[金]

公開場所:国宝高松塚古墳壁画仮設修理施設

詳細はこちら

 

【国宝キトラ古墳壁画の公開(第16回)】

公開期間:令和2年7月18日(土)-8月16日(日)

公開場所:キトラ古墳壁画保存管理施設(キトラ古墳壁画体験館「四神の館」内)

詳細はこちら

 

↓↓こちらは2017年7月に行ってきた高松塚古墳&キトラ古墳です↓↓

予定時刻よりちょっと早く着いたので久しぶりに高松塚古墳を散策!!

今日は涼しい風も吹いていたので気持ち良かったですね。

石室についても改めて勉強!!

早めに受付場所に戻ってきてしまったので受付の方に話しかけてみたところ

前の組が定員に達していなかったみたいで、ひとつ前の組に混ぜてもらえることに♪

早く着いてしまったら、とりあえず話してみるといいかもしれません。

内部は撮影禁止でしたが、壁画修理作業室の話も色々聞けて、

壁画もガラス越しですが見られて、なかなか満足です♪

 

お次はキトラ古墳へ。

こちらも早く着いてしまったので係の方に話しかけてみると

前の組に混ぜてもらえました。

空きがあれば柔軟に対応されているみたいです。いいですね。

 

今回は朱雀が公開されています。

撮影禁止なので写真はありませんが

じっくり見ていると10分の見学時間はあっという間に過ぎてしまいました。

 

壁画体験館はキトラ古墳の発見から壁画のこと、

明日香の歴史についても上映で学ぶことができる

大人のほうが楽しめる施設となっています。

この壁画公開の機会にぜひいっていただきたいところですね!!

Pocket